ソムリエのオススメワイン★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイダ シングル ヴィンヤード

こんにちわ。ボワ・ドゥ・フェ支配人の目代です。

そろそろボジョレーヌーボーの話がチラホラ出始める季節となりました。

一時期と比べるとすっかり静かになったボジョレーヌーボーですが、ワインをフレッシュな飲み物と考えると、是非一度は飲んでいただきたいとも思います。

とは言いながら今回ご紹介するワインはこちら。

『レイダ シングル ヴィンヤード ラス・ブリナス ピノ・ノワール』

昼夜の気温の寒暖差があり、チリの中では冷涼地域である『レイダ・ヴァレー』地区のワイナリーです。

広大なブドウ畑の中でも厳選された畑のブドウのみを使用しているそうで、

ちなみにそのブドウ畑の名前は、ラス・ブリサス『そよ風』という名前だとか。

チリの人はロマンチストなんですね。ほかにも『カモメ』という名の畑から作られたワインもあるようで、こちらも興味津々です。

確かに、そよ風のごとく優しい味わいで、香りもスミレやイチゴやカシスなどベリーの香りなどが複雑かつ心地よい風味です。

その優しさは色々なお料理に合うので是非当店のシェフのお料理に合わせていただきたいですね。

ご注文の際にはぜひ、『そよ風ワイン』お申し付けください。(冗談です)

グラス ¥1,000  ボトル ¥5000でご提供中です。